お家のリフォームはアビリティーホーム

マイホームは2,3年で住み変えるものではありません。
10年・20年・30年…と長い間住み続けていく物です。
長年住んでいると、外壁にヒビが入ったり…どこかに不具合が出てくるのは当然です。
トイレをキレイにしたい・キッチンを使いやすくしたいなどの希望も出てくるでしょう。
そんなときに便利なのがリフォームです。
今まで住んできた家をリフォームすることで、さらに住みやすい家にすることが可能です。

東京八王子市ならアビリティーホームにリフォームを頼むのがオススメです。
アビリティーホームでは他ハウスメーカーが施工した家でもリフォームが可能です。
外壁・内装などの各種リフォームに対応してくれます。
マンションや店舗のリフォームもしてくれるので、賃貸物件のオーナー様にもオススメです。

初めてリフォームを頼むから、何から始めていいかわからない…
そんな方はまずアビリティーホームのHPを見てください。
リフォームの流れが書いてあるので、そこを参考にしてください。

アビリティーホームはリフォーム後の定期訪問が無料です。
アフターサービスも充実していて安心して任せられるのも魅力の一つですね。

リフォームローンの相談も受け付けてくれるので、費用の相談も任せてください。

アビリティーホームでは現地調査・見積も無料でしてくれます。
まずはなんでも相談してみましょう。施工までの打ち合わせも無料でしてくれるので安心ですよ。

八王子でリフォームのホームページならこちらのWebサイトは良いと思います

Posted in 住まい情報 | Leave a comment

リフォーム補助金の詳細。

住宅のリフォーム工事をするにあたって、国や自治体から「リフォーム補助金」を受け取ることができることをご存知ですか?

リフォーム工事のための工事費用の一部が助成される制度です。

リフォーム補助金が支給される名目として、

・耐震診断・耐震補強工事(地震のときに家屋が倒壊しないように補強する工事など)

・バリアフリー工事(階段をなくす、手すりをつけるなど)

・省エネ化工事(指定されたエコキューとを導入し、設置するなど)

・太陽光発電工事(自宅に太陽光発電システムを設置するなど)

・防犯対策(防犯器具を取り付けるなど)

などが挙げられます。

リフォーム補助金は自治体によって補助金額に違いがあるだけでなく、支給要件も異なります。

さらに、リフォーム補助金を受け取るには、リフォーム工事に取り掛かる前(着工前)に申請しておかなければならないところが多いようです。

ですので、これから行う予定のリフォームがリフォーム補助金支給の対象となっているのか、また対象となっている場合は手続きの手順などをあらかじめチェックしておく必要があります。

また、自治体によっては地元の建築業者やリフォーム業者が施工していないとリフォーム補助金を支給してもらえないというケースもあるようです。

そのため、お住まいの地域の業者から検討してみることもよいかもしれません。

Posted in サービス | Leave a comment